気鋭のDJ/プロデューサー”TAAR”をプロデュースに迎え、ペトロールズの三浦淳悟が参加!
Leyonaが放つモダン・ディスコ・ミュージック・アルバム『SMMR』 2018.12.19 Release!!

前作「わすれちゃうよ」から2年振りとなる、Leyonaのオリジナルアルバム。今作では、シンガーソングライター iri との共演やCMでも話題になった気鋭のDJ/プロデューサー”TAAR”をプロデュースに迎え、ペトロールズの三浦淳悟が楽曲の共作とベースで参加。
来年デビュー20周年を迎えるLeyonaにふさわしい、ソリッドでクールなダンス・ミュージック・アルバムが誕生!
9月に先行配信したシングル「Bittersweet / I KNOW」の2曲を含む全8曲を収録。

2018.12.19 Release
Leyona ニューアルバム『SMMR』

DDCZ-2225 / ¥2,500+税
Released by Recoz Inc. | Distributed by Space Shower Network Inc.

[収録曲] 1. RAIN 
2. Bittersweet
3. SMMR
4. momiji
5. D.U.C.K
6. I KNOW
7. Popsicle star
8. HOW

Leyona | Bittersweet / I KNOW | Digest (Official Video)
https://youtu.be/SByTzZPB5jE

PRODUCED & ARRANGED by TAAR

BASS : 三浦淳悟 (M2, M3. M4, M6)
GUITAR : Spiritztone (M4, M6)

RECORDING ENGINEER : 諏訪桂輔(studio MSR)
MIXING ENGINEER : 奥田泰次(studio MSR)
MASTERING ENGINEER : 木村健太郎(KIMKEN STUDIO)
PHOTOGRAPHY : 長弘進

||| 三浦 淳悟 |||
1975年 神奈川県生まれ
13歳でギターを始める。94年渡米、ボストンのバークリー音楽院に入学。99年帰国、大学時代にベーシストとしてセッションを重ねた仲間が母体となったバンドLoop Junktionに加入、04年解散。
05年長岡亮介・河村俊秀とペトロールズを結成。現在もメインバンドとして活動中。
06年より吉井和哉のツアーサポートとしても活動中。
レコーディング参加and/orライブサポートアーティスト:椎名純平、Spinna B-ILL、ハルカトミユキ、渋沢葉、brainchild’s、椎名林檎、スキマスイッチ、Leyona、GLIM SPANKY、藤原ヒロシetc.

||| TAAR |||
東京を拠点に活動するDJ/プロデューサー。2012年に自主限定生産でリリースしたアルバム『abstrkt』が即完売を記録し話題に。2014年にShigeoJD (元SBK, steady&co / 現Fake Eyes Production)をフィーチャリングした『eyes of you』をはじめ3枚のデジタルEPをリリースした後に、2015年2月から始まったMODERN DISCO (at 渋谷SOUND MUSEUM VISION)のレジデントDJに抜擢された。同世代のDJ / プロデューサーYOSAと共にレジデントを務め、フランスを中心に全世界に派生した新世代のハウス・ミュージックに呼応する形で生まれたこのパーティーには、Darius、Moon Boots、Bondax、FKJなど新世代の気鋭プロデューサーや、DJ FALCON、TODD EDWARDS、DIMITRI from PARISなど長きに渡りハウス~ディスコ・シーンを牽引するDJが多数ゲスト出演している。2017年2月に“無重力漂流”をテーマにアルバム全体を通してストーリーを繋いだ新作『Astronotes in Disco』をリリースした。